PS4かニンテンドースイッチが欲しいけど

最近、PS4かニンテンドースイッチが欲しくてたまらない。それというのも先月発表された「カリギュラ2」の発売を知ってしまったからだ。まさか「カリギュラ」に続編が出るとは思わなかった。好きなゲームであるものの、「有名なゲームなの?」と問われれば微妙なところだ。大ヒットはともかく、「売れた」とは聞いていない。それでもアニメ化やソングカバーなど細々と活動していたから、個人的には嬉しかった。しかし続編が出るとは。もちろんファンとしては嬉しい。だが私の手元にはPS4もニンテンドースイッチもない。購入すれば話は早いだろうが、在宅ワーカーの私にとって3万円以上の買い物は痛手だ。臨時収入があれば助かるところではあるものの、そんな都合のいいツテなどない。ついつい宝くじセンターに通いたくなってしまう自分が情けなくもなる。
冷静に考えればYouTubeでプレイ動画を見ればいいだけだろうが、やはりゲームが好きな人間として実際にプレイしたいのが本音だ。コントローラーを持って主人公を操作し、ダンジョンを探索して仲間と戦う感覚は動画では味わえない。ならやはり本体を購入するしかない。先日PS4とニンテンドースイッチの本体を通販サイトで閲覧したものの、もしも購入できるとしたらPS4のほうが現実的だった。今の私が無理をしてもなんとかなる価格だった。反対に驚かされたのはニンテンドースイッチのほうで、携帯ゲームなのにPS4よりも高値で驚いた。外出自粛の動きで「あつ森」が爆発的に人気となり、それにつられて本体も希少となって価格が上がっているのは聞いていたが、まだ高いとは思わなかった。
とはいえ将来性を考えたらニンテンドースイッチを購入したほうが良さそうな気がする。何しろ「あつ森」の影響でソフトは充実しているし、PS4は現在も品薄状態とはいえPS5が登場しているのだ。もしも「カリギュラ3」が登場するとしたら、恐らくPS4ではないだろう。実際に「カリギュラ」は元々PSvitaのソフトだったが、リメイクされてPS4のソフトになった経緯がある。それを考えるとニンテンドースイッチのほうが魅力的だ。実に悩ましい。

About the Author

You may also like these